You are here
Home > Posts tagged "キャリーワゴン"

自転車で運びたいがとまらない!自分オリジナルのサイクルトレーラー

自転車で運びたいがとまらない!十人十色の楽しみ方! 脱着簡単な軽量アルミフレームとウッドデッキを採用したウッディサイクルトレーラー。 特徴 オープンウッドデッキなので、汚れても拭き取り簡単。 アウトドア用品、少年野球、サッカーの道具、灯油、薪、DIY用品、釣具、農機具、園芸用品等の運搬に。 プラスチックコンテナ、RVボックスの積載も簡単なので、ウエットスーツや釣具の運搬も可能。鍵付き収納ボックスを固定することでトランクとしても機能します。 低重心設計なので、ミネラルウォーターの様な重たい物も安全に運搬できます。 2120

あなたもきっと旅したくなる。運搬力と走行性を両立した、シングルホイールのスリムトレーラー。

あなたもきっと旅したくなる。運搬力と走行性を両立したシングルホイールのスリムトレーラー 商品情報 自転車に装着した複数のバッグで、たくさんの荷物を運ぶ「バイクパッキングスタイル」に対し、そのはるか上をいく運搬力と安定感を誇る「トレーラースタイル」。 そして、そのトレーラースタイルの中でも、走行性と操作性に秀で、長距離走行にその本領を発揮するトレーラーが、この「シングルホイールサイクルトレーラー」。 ホイールのシングル化、積載スペースのコンパクト化によって高い走行性を、そして接続部に設けた回転軸によりスムーズな追随性を実現。 まさに旅するライダーのために誕生した、超大容量運搬スタイルです。 1827

ついに来た!フォールディングキャリーワゴントレーラー、来春登場!!

自転車用のトレーラー、サイクルトレーラーは少しとっつきにくい面があるんじゃないか。 アウトドアやデイキャンプなどに気軽にフォールディングキャリーワゴンを使用している人に手に取ってもらうにはどうしたらよいか。   ポイントは、フォールディングキャリーワゴンのように日頃から気軽に使えること、そこが一番重要じゃないかと考え、 これまでにない全く新しい自転車トレーラー(サイクルトレーラー)を企画しました。 1488

週末は近くの公園でBBQ?それならサイクルトレーラーでしょ!!

4月のお花見、5月のゴールデンウィーク。 そして気温も落ち着く9月のシルバーウィーク。10月は運動会シーズン。 自転車で出かける機会がふえる時節です。   でも自転車ででかけるときの困り事が荷物の量。 とくにスポーツバイクに乗っていると、カゴがないのでリュックを背負うしかありません。   例えば、天気のよいある休日。 やることもないから、ふらーっと自転車で出かけようかなぁ・・・と思いつつ、 でも特に行くとこもないからなぁ・・・ってことはないでしょうか。   さぁこの時です。「パパちょっと頑張っちゃうぞ!!(※)」的に、 BBQを、デイキャンプをママとお子さんたちに提案してみてはどうでしょうか。 614

Top