You are here
Home > ブログマガジン > バイクパッキング・バイクツーリング情報 > あったらいいな、私的バイクパッキング便利アイテム5選

あったらいいな、私的バイクパッキング便利アイテム5選

LINEで送る
Pocket

バイクパッキングでは、いかに装備品を軽量・コンパクトにしていくかが重要ということは前回の記事で触れました。(※前回の記事を見ていない方はコチラ

自転車(特にロードバイク)では、グラム単位で軽くしていくことが喜びです。しかし、軽くした分をバイクパッキングで使うかわからないもので加重されていては元も子もありません、かと言って到着後の楽しみを一切捨てていくというのも勇気がいります。実際、みんなが夜食でカップラーメンにお酒で楽しんでいる中一人だけ食パンやカロリーメイトを食べている姿は切なくなります。

そこで今回は、「別に持っていかなくてもいいんじゃない」とツッコミが来そうな賛否両論、意見が分かれそうなあったら便利な(実際自分も持ってきてよかったなあと思った)おすすめ 5選を紹介したいと思います。当然ながら個々に理想とする姿や自転車、場所、気候、環境は異なりますので絶対いらないだろという人もいるかと思いますので、温かい目で見ていただけたらと思います。


輪行袋(輪行バッグ)


東京や大阪などの都市部からキャンプサイトの地方都市までの移り変わる景色を楽しみながらバイクパッキングで行くというのも一つの楽しみですが、輪行というアクティビティを付加することで幅広い行動範囲を実現できます。

例えば

自走のみであれば、東京から関東近郊(神奈川や山梨など)、大阪から関西近郊(京都や滋賀など)を一日使って自走でいくことができますが、

輪行であれば東京から長野や大阪からしまなみなど半日輪行、半日自走でいくことでまた違った楽しみを発見できます。

また自走のみのプランでも急なアクシデントに見舞われ、旅程を変更しなくてはいけない場合、輪行袋(輪行バッグ)があれば移動範囲の選択肢を増やしてくれます。

出典:Amazon

販売価格(※):5,480  円(税込)

サイズ

収納時:W80 × L220 × D80 mm

展開時:W1,850(最長部) × L1,100(中央部) mm × D440mm(最長部)

すっぽり被せて船輪行、前輪外して電車輪行とシーンに合わせて形状をトランスフォームするスタイルが最大の特徴です。またキャンプサイトでは自転車カバーとして自転車を朝露から守ります。

出典:Amazon

販売価格(※):4,771  円(税込)

サイズ

収納時: 不明

展開時:幅1,400 x 高さ1,050 mm

3辺がファスナー開閉することで、簡易なタープに変更可能(?)この場合ジョイントポイントがないの結んで付ける必要がありますが。(挑戦したことはありません。)


折りたたみ式リュック


バイクパッキングにおいて夜ビールを伸びながら食事を楽しみ、疲れた体を癒やすのもまた一興。効率性を考えると家から持参していくのは、その分荷物にもなるし、ライディングの支障となるのでおすすめできません。しかしすでにバッグの中はパンパン、ビールやキャンプサイトで食すおつまみなどをビニール袋に入れてそれをハンドルバーに取り付けるといった行為は当然ながらタブーです。そこで役立つのが折りたたみ式リュックです。未使用時はコンパクトに収納可能、急な荷物量の変化にも柔軟に対応できます。

出典:Amazon

販売価格(※):2,590  円(税込)

サイズ:

(展開時)H400 x W280 x D120mm

(収納時)H150 x W190 X D50mm

収納サイズが若干大きいながら、展開時はバッグ後部にリフレクター、ショルダーハーネス、メッシュショルダー使用などライディングの際の装着感まで配慮されたリュックです。

出典:Amazon

販売価格(※):3,564  円(税込)

サイズ:

(展開時)H500 x W280 x D150 mm

(収納時)H170 x W170 X D45 mm

mont-bell(モンベル)のポケッタブル・デイパック。バイクパッキングはもちろんタウンユースでも使えそう。モンベルのバッグがこの値段は魅力的。


出典:Amazon

販売価格(※):6,480  円(税込)

サイズ:

(展開時)H350 x W260 x D200 mm

(収納時)不明

ハイテクなコーデュラナイロン素材で作られたコンパクト収納リュック、展開時のサイズが他の製品と見劣りするが、収納サイズを優先するなら断然コレ!


サンダル


キャンプサイトに着いたらまずは疲れた足を開放したいもの。大きくかさばりやすいがキャンプサイトでの時間の過ごし方を充実させたい人におすすめです!

出典:Amazon

販売価格(※): 1,400 – 1,860 円(税込)


ロープ


キャリアが付いている人は荷物を縛るために、キャンプサイトでは物干しロープとして使えます。キャリアがついていない人はテントのストームロープ、細引きロープ程度で十分でしょうし、キャリアのバンドとして兼用する場合はある程度の強度が必要です。細いワイヤーロックで代用できるかもしれませんが、ロープ自体何かと兼用し、色んなシーンで使えます。

出典:Amazon

販売価格(※): 1,400 円(税込)


マルチユースサイクルマウント


単品でボトルケージを取り付けたり、2つ合わせてテントポールをフレームに取り付けることも可能。フレームのデッドスペースを有効活用できる魅力的な一品。

マルチユースサイクルマウント
単品でボトルケージを取り付けたり、2つ合わせてテントポールをフレームに取り付けることも可能。フレームのデッドスペースを有効活用できる魅力的な一品。

 

LINEで送る
Pocket

TGIF
TGIF
"Thank God, It's Friday." 毎週金曜をこよなく愛するマイペースな新人バイクパッカー。趣味は海外一人旅。
Top