今日からペットとチャリ通!ペットとの「自転車通院」を実現した画期的なキャリーバッグが登場。

LINEで送る
Pocket

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)は、3種の方法でバッグを持つことができ、自転車への積載機能をもつ「マルチユースペットキャリー Notte-Motte(ノッテ・モッテ)」を2月1日(木)から順次発売した。

「マルチユースペットキャリー Notte-Motte」(以下、ノッテ・モッテ)は、3WAYスタイル(バックパック、ショルダーバッグ、クラブバッグ)でバッグを持つことができ、さらに自転車のリアキャリアへ簡単に積載できる構造を持つ。自転車への積載は、内蔵する5箇所のバックルを使い固定するだけで、自転車の改造やアタッチメントなどの取り付けは不要だ。

▲スタイルに併せて3つの方法でバッグを持つことができる。

 

自転車にノッテ・モッテを積載した際に、進行方向の後ろに位置するになる面の一部には、リフレクター(反射材)を使用することで、後方走行車からの被視認性を高め、安全性にも配慮している。

▲内蔵バックルによる固定で簡単に積載でき、自転車の改造は不要。

 

ノッテ・モッテは折りたたみ構造を採用しており、不使用時には付属品のメッシュ収納ケースに収納して小さく保管することができる。このメッシュ収納ケースは動物病院への通院時や災害時に、ペットキャリーへ入ることを嫌がるペットを一旦収納する保定用ネットとしても活用することができる。とくに外出する経験が少ないネコは狭く山若いネットに入ると安心する場合があるという。ネットにいれたまま、耳掃除やシャンプー、歯の掃除、病院での注射などでの使用を想定している。

▲折りたたんで付属のメッシュケースにコンパクトに収納できる。

 

さらに、ノッテ・モッテの両サイドにあるファスナーを開放することで、拡張ネットが開きペットキャリー内の空間が広がることで、即席ペットケージとしても利用できる。さまざまなギミックのために配されたファスナーにも安全対策を盛り込んでおり、開閉することで出入り口となるファスナープラー(引き手)には、波長が長く認識率が高いというオレンジを使用するなど、ペットキャリーとして使用する際の安全対策を2重3重に盛り込んでいる。

▲サイドファスナーを開放するとサイドパネルが展開。出先や旅先の簡易ペットケージとなる。

 

デザインはドッペルギャンガーのイメージカラーであるブラック×オレンジ。男女問わず使用しやすいユニセックスな配色としている。

▲男女問わず使用しやすいブラック×オレンジの配色。

 

 

希望小売価格は、8,300円(税別)。販売はアマゾンほかネットショップおよびDOPPELGANGER製品正規取扱店にて行う。

マルチユースペットキャリー notte-motte(ノッテ・モッテ)製品ページ

写真・文作成:DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket